△重要事項説明2010/01/25 23:33

土曜日にマイナーチェンジプラン、外壁仕上げの比較表、工事費概算、諸経費概算を持って打ち合わせに行ってきました。

外観仕上げに関しては、まだまだ悩ましき点がありましたが、比較表や資料、サンプルにて説明し概ねご理解を戴いたと感じています。(決まってはいませんが、比較内容的にです)

そして、概算を含めての全体予算を押さえ、「重要事項説明」て?
建築基士法改正に伴う平成20年11月28日以降の設計・工事監理契約前にあらかじめ、建築主に対して重要事項の説明が義務づけられました。

本来、口答での委託依頼でも契約としては成立するのですが、相互の誤解やトラブルの原因となる可能性もあるために書面での確認ということでしょう。

いまさら、一級建築士の免許証を提示をしたり、作成図面、工事と設計図書の照合方法、工事監理の状況報告方法、報酬の額、契約解除に関する事項等を説明しご了解頂くものです。

設計事務所と建築主は信頼関係が大前提ですので、今更感はありますが?

△ショールーム見学に行ってきました2010/01/12 17:24

一昨日、クライアントと千葉市のショールーム見学に行ってきました。

主に、キッチン等の水回り関係の見学です。
クライアントが、
どんなものがあるか?各メーカの特色は?現提案の大きさで適切か?どんなイメージを好むか?などの、イメージ共有と確認作業でした。

見学後、軽く打ち合わせをし、「やはりファーストインプレッション」と最初のショールーム製品がよく見えたみたいです。

少しずつリアルになって来たようです。
ご家族のみなさん、半日のご同行、お疲れさまでした。

△模型を持って打ち合わせしてきました2009/12/27 22:23

本日、クリスマス中制作した模型を持って打ち合わせに行ってきました。

今回はご両親へのファーストプレゼン。

若夫婦からご両親へ随時報告と調整を戴いていましたが、具体的な説明の機会を得、本日説明となりました。

今までの図面はもとより、パースやムービーなど、プレゼンネタはありましたが、もう少しリアルに分かり易いご説明をと思い、時期尚早ではありましたが、模型にて説明としました。

やはり、立体的なのは分かり易かったみたいです。
若夫婦もよりリアルに空間を感じて戴いたようです。

しかしながら、事前にブログで模型制作のプロセスを公開していたため、若夫婦は確認済み。(想定はしていたのですが?)
ちょっと感動のプレゼン材料と考えていたのですが?””

とは言え、プレゼンの感動より出来るもの出来たものの感動が大切と得心しています。

△クリスマスは?模型完成2009/12/25 19:48

制作現場?会議室!
本日やっと住宅模型が完成しました。

制作場は会議室。いつもは綺麗にしているのですが?
スチレンボードなどのごみの山状態!

祭りの後、「兵どもが夢のあと」ですかね。

大掃除の張り合いがあるというものです。

明日、ラッピングして終了。

少々疲れていますが、クリスマスしに飲みに行こうかな?

△クリスマスは模型作り32009/12/25 02:56

外観完成?
いつの間にかイブの夜は過ぎ、、、、

やっと外観が出来上がりました。チョット安心?””

外観はホワイトモデル、シンプルボリュームですけどしっかり素材の使い分けでのイメージは出来ています。

模型は、もちろんクライアントへの空間説明材料としては適切です。

私たちも模型を作りながらイメージした空間の確認作業でもあります。
(三次元的には空間もディテールも、収まりも頭に入っていますが。)

しかし、模型作業は、新たな発見とか、さらにこうしようとか、創造は尽きません。検証と創造、フィードバック?においても必要な作業です。

明日?本日?は、先ず難関の階段をチャレンジし、適度に内部造作で楽しみたいと思っております。

皆さんも素敵なクリスマスを!!!

△クリスマスの模型制作22009/12/24 20:23

月末、年末ということもあり、昼間はドタバタでした。

とは言え、昼ごろに2階床を張り、壁の一部上棟です。



さらに現在、概ね2階が出来ました。

これから屋根や屋上の作業に入ります。


今日がんばれば、明日に内部の造作をし完成予定ですが?
かなり厳しそう?””

△クリスマスは模型制作2009/12/24 15:45

1階周り建て方完了
ここのところ、こもって仕事をしていたためブログネタがありませんでした。

そこで、現在、住宅模型を制作中ですので、進捗状況などを書き込ませていただきます。

月曜日に構想、下図制作、
火曜日に土台周り、
昨日に1階周りの建て方が終わり、
本日から2階周りの建て方となります。

写真は、1階周りが終わった時点のものです。

世間はクリスマスというのに、大好きな仕事とは?””

△本日、二世帯住宅の設計・監理の確約を戴きました!2009/12/13 22:29

本日、千葉の二世帯住宅のお客さんとの打ち合わせに行ってきました。

6月に弊社ホームページから野田のオープンハウスの参加のご連絡があり、現地見学をして戴いてから、既に7ヶ月。

実家の建替えにて二世帯住宅を計画中。
2度程のメインプレゼン、マイナーチェンジプレゼン、打ち合わせ、弊社設計のお住まいの訪問など経て、、、、

もちろん、ご検討段階で、ハウスメーカーや数社の設計事務所にも声をかけているようでした。

本日の打ち合わせ、プランのマイナーチェンジでしたが、7つのプランをご提示しました。まだまだ、お客さんのイメージは展開しています。
プランの方向性を決め、再提案予定。

とは言え、お客さんから「設計・監理を含めお願いします。」と弊社への依頼確約を頂きました。
これからの長いお付き合いを含め、宜しくお願いします!

素敵なご家族が感動できる素敵な空間を提案します。と共に楽しい打ち合わせの時と、皆さんの感動も共有させてください。

△住まいの見学会2009/11/22 21:37

昨日、千葉市のお客さんを以前の作品新浦安のK邸にご案内しました。

スライドでは空間をご説明していたのですが、やはり実際の空間やスケール感、素材感は体感してみると、よりリアルに感じられたみたいです。

さらに、実際に弊社と設計・監理とお付合いしていただいたK邸のご主人からも、設計委託までの決断の経緯、特に「前住まいのハウスメーカーでの注文住宅での、プランの自由度の無さ、一括請負での見積の不明確さ、、」などの経験からのお話も伺い、参考になったようです。ありがとうございました。

本日、千葉ニュータウン内のH邸にもご案内いたしました。

K邸とはまた違う素材感、空間。感じ入る所もおありだったようで、ご自分の住まいのイメージもよりリアルに展開しているようでした。
H邸のご夫婦からの住んでの感想、「ご不満や使いづらさは?」の問いに関して「Fさん(私)に色々と聞いてもらい、空間を提案してもらい、特には不満も不便も感じていません!」と奥さん。お住まいをご堪能していただいていることが何よりでした。

ご主人も自ら外部の木部等の塗装メンテをしていることなど、住まいを愛していただいている姿に私もご一緒に住まいを造れたことを喜ばしく感じました。

お休みの所、K邸、H邸のご家族のみなさん、快くご訪問を快諾頂き、また、住んでのご感想を含めてのお話ありがとうございました。そして、設計の大切さのフォローのお話もありがとうございました。

どちらのご家庭でも、良いお話、書き尽くせば、朝までかかる程です!?””?””

おかげさまで、Y邸のご家族も、住まいへのイメージ、設計プロセスを含めより夢は膨らんでいるようでした。

重ね重ね忌憚ないご意見ご感想ありがとうございました。